スタッフBlog

住まいのノウハウ 2022.07.15

空間をすっきりさせる家族専用玄関。設置の際の留意点とは?

ごちゃごちゃしがちな玄関

こんにちは。イチマルホームの窪田です。

家族が多くなると靴や傘が玄関に散乱してしまいがちですよね。

生活感を出さないために、来客がある際にはそのたび片づけないといけませんから面倒なのですが、

そんな課題を解決してくれるのが最近実は人気の家族専用の玄関なのです。

そこで今回は、家族専用玄関の特徴やメリットなどについて解説いたします。

メリット

家族専用玄関があれば、別途ある来客用玄関には靴や傘が出ることなく綺麗な状態を保てることが大きなメリットです。

お客様に見られにくい場所に家族専用玄関があれば、なおさら掃除の手間が減りますよね。

さらに2つの玄関を別の動線とすれば、車からの出入りはこっちの玄関を使って、

荷物が多い時や雨の時はこっち、などといった使い分けも柔軟にできそうです。

 

家族専用の玄関はかなりのプライベート空間となりますから、収納を自在に設けることもできますし、

靴に加えて園芸やアウトドア、車といった趣味の道具も収納することができるでしょう。

 

デメリット

設置の際の費用がかかることがデメリットです。

間取りの観点からも、玄関を2つ作ることによって他の空間が減り、自由度が低下してしまいます。

また2つの玄関で使い分けはできるものの、小さな子どもはどちらにも靴を置いてしまい混乱するといった状況も想定され、

掃除や片付けの手間が増えることが考えられますよね。

せっかくの家族専用玄関のメリットを最大限享受するためには、家族ルールの設定と徹底がセットと言えるでしょう。

 

人を招くハードルを下げてくれる、家族専用玄関

今回は家族専用玄関の特徴を解説いたしました。

靴や傘でごちゃごちゃになる課題を解決できる家族専用玄関は、

お客様が多いご家庭にはぴったりの工夫かもしれませんね。

 

イチマルホームでは、お客様の暮らしに合わせた家づくりを行なっております。

ご質問・ご相談も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!

一覧に戻る

MODEL HOUSE OPEN

河本モデルハウスⅣ(赤磐市)

河本モデルハウスⅣ(赤磐市)