スタッフBlog

2024.01.05

スロップシンクを採用するメリット・デメリット

新年あけましておめでとうございます!

本年もイチマルホームをよろしくお願いいたします!

 

昨今では脱衣室やドライスペースなどで注目されているスロップシンクについて、今回はご紹介いたします!

スロップシンクって何?という方向けにご説明します😄

スロップシンクは、簡単に説明しますと掃除用途に設計された大型の流し台のことを指します。汚れた靴や雑巾、モップ、園芸道具など、洗面台やキッチンのシンクでは掃除が難しいものを洗うのに便利です!ペットがいらっしゃるご家庭にも有用で、ペットのシャンプーや、お散歩から帰った時に少し足を洗うのにも役立ちます!設置場所は様々ですが、玄関、洗面所など、用途に応じて変えることもできます👍

今回は、スロップシンクを採用する際のメリットとデメリットについて説明していきます!

 

メリット

・汚れたものをメインに洗える
脱衣室やドライスペースなどの汚れや水濡れが発生しやすいエリアでの利用に適しています!
汚れた後の手洗い、運動後のユニフォームやシューズなどの洗濯などといったものは洗面台とは別に洗うことができます!洗面スペースと兼用することがないのもポイントです!

 

・作業効率向上
洗濯物の手洗いや深いシンクでバケツが入ったりもする仕様が多いので、家事や作業の効率が向上するので家庭内の機能的なスペースとして活用可能です!
屋外やドライスペースなど用途に合わせて設置場所を考えるとよりGood!

 

・多目的利用可能
スロップシンクは単なる手洗いだけでなく、植物の手入れやペットの洗浄、工具や趣味の道具の手入れなど、多岐にわたる用途に利用できるのも嬉しいポイントです!
一つのスペースで様々な用途があるので、利便性の高い空間になるアイテムです!

 

 

デメリット

・スペースの制約
スロップシンクを設置するためには一定のスペースが必要です。住宅の間取りや広さによっては、スロップシンクを導入することが難しい場合があるかもしれません。
スペースを確認し、適切な位置を検討することもポイントの一つです!

 

・メンテナンスが必要
スロップシンクは、頻繁に水や汚れがかかるため、定期的なメンテナンスや清掃が必要になってきます。
洗う汚れの内容によっては、排水溝や水栓部分は詰まってしまったり、故障の原因となりやすいため定期的な点検と清掃を行いましょう!

 

 

 

便利で色々な使用用途のあるスロップシンクはあると非常に便利です!一方で、検討すべきメリットとデメリットがありますのでしっかりと考える必要があります!

より詳しく相談したい!ちょっとした質問や疑問があるなどあれば、お気軽に弊社までお問い合わせください🙌

一覧に戻る
facebook instagram LINE youtube

MODEL HOUSE OPEN

白石モデルハウス(岡山市北区)

白石モデルハウス(岡山市北区)

河本モデルハウスⅣ(赤磐市)

河本モデルハウスⅣ(赤磐市)